仕事とプライベート
孝太郎孝太郎
こんにちは。サイト管理人の孝太郎です。

突然ですがみなさん、仕事とプライベートで、財布を使い分けていますか?

いちいち財布の中身を入れ替えるのは面倒、毎日財布の中身を変えるのはとても手間のかかることと思っていませんか?

美桜美桜
財布を都度使い分ける。そのくらいマメな男だときっとモテモテだと思うわ。
孝太郎孝太郎
本当にオシャレな人は面倒に思わず手間を惜しまずTPOに合わせ、洋服も小物も変えます。
美桜美桜
財布を毎日コロコロと変える必要はないけれど、せめて土日くらいは遊び心があってもいいかも…。
孝太郎孝太郎
30代なら大人の嗜みとして週末、普段使い(仕事時)の財布を休ませ、プライベート専用の財布を使っていただきたいです…。

仕事とプライベートで財布を使い分け、その具体例

美桜美桜
「仕事とプライベートで財布を使い分けるとはどういうこと?」って思っている方も多いはず…。
孝太郎孝太郎
例えば、

仕事(ビシネスシーン)→スーツや相手(TPO)に合わせた財布

プライベート→カジュアルスタイルの財布

といった感じで使い分けるのが理想です。

ビジネスシーンにふさわしい財布

ビジネスシーンにふさわしい財布とは

孝太郎孝太郎
ビジネスシーンに合う財布は、

本革×シンプル×上質×長財布

です。ポイントは小銭入れは別にし、札入れ専用にするということです。

上司、部下、取引先の方とランチやディナーでご一緒し、財布を出す機会が多い方はきっと、周囲から「良いモノかどうか」チェックが入っているはずです。

美桜美桜
たしかに。女子はしたたかに気になる・気にならないは別として、男性が持つアイテムは必ずチェックしてますよ^^
孝太郎孝太郎
そのためシンプルなデザインの財布が理想です。余計なデザイン、派手な装飾、ロゴがあれば必ずツッコまれますし、場合によってはいじられます。
美桜美桜
シンプルな財布ならスーツとの相性もいいですし、上質なのに「嫌味にならない」という利点がありますよ。
孝太郎孝太郎
もちろん財布も名刺入れも最適な素材は本革です。合皮、バイキャストレザーなどはオススメしません。

合皮もたしかに精巧につくられたものがありますが、やはり普段、本革を愛用されている方からはカンタンに見抜かれてしまいます。

美桜美桜
ビジネスマンがビジネスバッグから取り出した財布が、合皮。ビミョウかも…。
孝太郎孝太郎
アウトドアなら合皮財布も許されますけど、ビジネスではどうしても安っぽく見られてしまいます。社会人ならぜひ、シンプルで上質な革財布を使っていただきたいです。

あまりオススメしませんがスーツの内側ポケットに入れるなら、やはり札だけを入れた長財布、薄いマチ(収納力を左右する横の厚みのこと)の長財布がベストです。

社会人なら本革の財布が一番良いですね

美桜美桜
わかる! スラックスの後ろポケットやジャケットの内側ポケットに差し込まれた財布でせっかくのスーツのキレイなラインが崩れているのをたまに見かけるけど、正直ダサいのよね…。
孝太郎孝太郎
長財布には札だけを、小銭入れは別途。財布もスーツもスマートに。これが理想です。

>>スーツに合う財布の選び方まとめ

プライベートにふさわしい財布

プライベートで使う財布はどんなモノが良いのか?

プライベートシーンに合う財布は、

ラウンドファスナー

・二つ折り

・編み込み

デザインで、ちょっとソフトな印象を持たせてくれるモノが理想です。実際に私が使っている

・マットーネ・オーバーザウォレット

・マットーネ・ラージウォレット

はオススメです。

ラウンドファスナー長財布は若干分厚く、かさばりますが、ファスナーで周囲がジップされていますから不意に中身を落とす心配はありません。

美桜美桜
もともと女性が愛用していた感があるラウンドファスナー。意外と収納力があり男性の普段使いの財布としても、おかしくはありませんよ。

二つ折り財布もプライベート用としておすすめできます

孝太郎孝太郎
二つ折り財布もまた、スーツのポケットに収納する分には実は、相性があまりよくありません。

コンパクトで手のひらにもポケットにも収まりますが、やはりスラックスの後ろポケット、上着の内側ポケットに入れるとシルエット的に悲惨なことになります。

美桜美桜
個人的感想なのですけど、ジーンズ後ろポケットやボディバッグから二つ折りの革財布を取り出す姿は意外と、カッコいいんですよね!
孝太郎孝太郎
週末限定で二つ折り財布を使い、年月をかけてこだわりながら革を自分色に育てる。こんなぜいたくができるのはオシャレな大人の男性の特権です!

・ヌメ革

・マットーネレザー

の二つ折り革財布で

・ブランデー

・ナチュラル

カラーなら、革の経年変化を存分に楽しめ、カジュアルスタイルに違和なくなじんでくれるはずです。

仕事とプライベート・TPOに合わせて財布を使い分けるのが理想的のまとめ

仕事とプライベートでは、以下のように革財布を使い分けるといいです。

仕事シンプル上質長財布
プライベートラウンドファスナー二つ折り編み込み
孝太郎孝太郎
仕事とプライベートで財布を使い分けると、長持ちさせることもでき、長い目で見るとかなりお得になることも。
美桜美桜
キレイに長く革財布を使い続けたい方はぜひ、実践しましょう!