画像付き!どこよりも詳しいブライドルレザー財布の手入れ方法解説

ブライドルレザー財布の手入れ方法を画像を交えて解説します

このページでは私の使っているブライドル・グランドウォレットを使って、ブライドルレザーを使った財布の手入れ方法を解説していきます。

ブライドルレザーの手入れは非常に簡単なので、誰でも簡単に手早くできますよ。

 

ブライドルレザー財布の手入れ方法

ブライドルレザー財布の手入れ方法

ブライドルレザーの手入れ方法は「乾いた柔らかい布で乾拭き」です。 特にブルームが出ている状態では乾拭き以外出来る手入れがありません。

また、ブルームがすっかり馴染んだブライドルレザーであっても、乾拭きをするだけで十分な手入れになります。 たまにブラシをかけて、革の溝に着いた細かいホコリや汚れを落としてから乾拭きすると尚良いですね。

ブラシをかけた後に乾拭きすると尚良いですね

 

ブラシかけと乾拭きをするだけで充分な艶が出ます。

乾拭きするだけで充分な艶がでます

普段の手入れが非常に簡単なブライドルレザーですが、他の本革同様にブライドルレザーも水濡れには弱いので、水シミや革の変形予防をする為にも、ブルームが馴染んだブライドルレザー財布は1カ月に1回くらいの頻度で防水スプレーをかけるようにするのもポイントです。

 

皮革専用クリームを使う前に重要なポイント

皮革専用クリームを使ったブライドルレザーの手入れをする前に、非常に重要なポイントがあります。 ブラシかけと乾拭きによって艶が出ている間は、皮革専用クリームを使ったブライドルレザーの手入れをする必要はありません。

ブラシかけと乾拭き後のブライドルレザー

私の経験談として、まだ艶が出ている状態で皮革専用クリームを使ったブライドルレザーの手入れを行うと、ブライドルレザーの艶が失われてマットな質感になる場合があります。

艶やかさのある質感がブライドルレザーの魅力だと思うので、マットな質感のブライドルレザーでは魅力が薄れますよね。 皮革専用クリームを使ったブライドルレザーの手入れは ・革が乾いてきたなと感じた場合 ・乾拭きをしても艶が出なくなった場合 に行うと良いと思います。

ブライドルレザーを使った私のブライドル・グランドウォレットも、ブラシかけと乾拭きで充分艶が出るので皮革専用クリームを使った手入れはまだ行いません。 なので、皮革専用クリームを使ったブライドルレザーの手入れ画像は載せられませんがご了承ください。

皮革専用クリームを使ったブライドルレザーの手入れ方法は、基本的に本革財布の手入れ方法と同じなので、革財布の手入れ方法こちらの記事をご覧ください。

 

ブライドルレザー財布の手入れ方法まとめ

ブライドルレザー財布の手入れ方法まとめ

ブライドルレザーの手入れ方法は ・ブラシかけ ・乾いた柔らかい布で乾拭き ・1ヵ月に1度防水スプレーをかける(ブルームが馴染んだ後) でした。

普段の手入れが非常に簡単なブライドルレザーですが、他の本革同様にブライドルレザーも水濡れには弱いので、水シミや革の変形予防をする為にも、ブルームが馴染んだブライドルレザー財布は1カ月に1回くらいの頻度で防水スプレーをかけるようにするのがポイントです。

ブライドルレザーの手入れ方法は以上になります。お疲れさまでした!

>>革財布のおすすめ手入れクリーム(ケア用品)

 

>>ブライドル グランドウォレットの実物画像はこちら

 

本革二つ折り財布のおすすめ人気ランキング

本革メンズ長財布のおすすめ人気ランキング

本革ラウンドファスナー長財布のおすすめ人気ランキング

おすすめメンズ革財布の詳細レビュー

3万円以内で人気のメンズ財布ランキング

4万円以内で人気のメンズ財布ランキング

彼氏や旦那さんの誕生日プレゼントに財布の選び方・外さない3つのポイント

コメントを残す

*

サブコンテンツ

ページの先頭へ