合皮(フェイクレザー)の手入れ方法

合皮(フェイクレザー)の手入れ方法

合皮は、本革のように長く使えない・使い込んでも経年変化しないデメリットがありますが、耐水性があり傷や汚れを気にすることなくガシガシ使えるのが優れている点です。 また、動物の皮を元に作られる本革とは異なり、合皮は基本的にメンテナンスフリーなのが魅力です。

ここで言う手入れとは、皮革専用クリームを使ったり・防水スプレーをかける必要がないってことです。

 

合皮の手入れ方法

合皮の手入れをするにあたり必要なモノは、乾いた布と濡らした後に硬く絞った布・そしてブラシです。 合皮を使った小物を何年も購入していないので画像を交えた解説は出来ませんが、合皮の手入れ方法を紹介します。

Step.1

合皮の表面にブラシをかけて、ホコリやチリを落します。

 

Step.2

硬く絞った布で、合皮の表面をふいて汚れを落します。

 

Step.3

最後に乾いた布で合皮の表面を乾拭き

 

合皮の手入れは、たった3つのStepを行うだけです。本革に比べて非常に簡単ですよね。 この合皮の手入れ方法は、財布だけでなく小銭入れ・鞄・ブーツ・ジャケットなど、合皮を使ったアイテムならすべて同じ方法です。 ※ 車のシートに合皮を使っている場合も同じです。

>>合皮(フェイクレザー)のメリット・デメリット

 

>>本革メンズ革財布のおすすめランキング

 

本革二つ折り財布のおすすめ人気ランキング

本革メンズ長財布のおすすめ人気ランキング

本革ラウンドファスナー長財布のおすすめ人気ランキング

おすすめメンズ革財布の詳細レビュー

3万円以内で人気のメンズ財布ランキング

4万円以内で人気のメンズ財布ランキング

彼氏や旦那さんの誕生日プレゼントに財布の選び方・外さない3つのポイント

コメントを残す

*

サブコンテンツ

ページの先頭へ