スーツに合う財布の色と定番色

スーツに合う財布の色と定番色

・ブラック ・ブラウン ・ボルドーワイン ・ダークネイビーなど、財布にも様々な色がありますが「スーツに合う財布の色」となると、ブラックを連想される方が多いと思います。

男性が財布を選ぶ際に、定番であり外すことがない黒い財布。 確かにスーツに間違いなく合う色ではありますが、黒以外の財布の色にチャレンジしたいと考えているビジネスマンの方も多いと思います。

このページでは、ファッションの観点からスーツに合う財布の色を解説していきます。

 

ファッション×スーツに合う財布の色

ファッションの観点からすると、オシャレに見せるコーディネートには絶対外さない基本的な色の使い方があります。

それがベースカラー ・アソートカラー ・アクセントカラーの3つです。 割合で言うとベースカラー 7〜8割 ・アソートカラー 2割 ・アクセントカラー 1割になります。

 

スーツの場合だと、スーツの色がベースカラー ・シャツの色がアソートカラー ・ネクタイの色がアクセントカラーになりますね。

suit-wallet-a-2

 

スーツに合う財布の色ですが、スーツと同じ同系色の財布を選ぶと、まず外すことがありません。 スーツの色が黒なら、財布の色はブラック ・ブラウン ・ダークネイビー この辺りの色ですね。

スーツに合う財布は、スーツと同系色だと外すことがありません

ベースカラーと同系色の財布なので、目立ち過ぎることがなく浮くこともありません。 だからこそ、ブライドルレザーやコードバンのような「さり気ない上品さや高級感のある財布」だと、なお良いと思います。

スーツと同じ同系色で、尚且つ上品さや高級感のある財布は、主張し過ぎない美しさ。があると思います。

>>黒い革財布

 

逆にスーツの色とは対照的な色の財布を選ぶのも一つの選択肢です。(赤いネクタイをするのと同じように、財布をアクセントカラーとして取り入れます)

スーツの色が黒なら、ボルドーワイン ・リモンチェですね。 黒のスーツとは対照的な色なので、視線を集めたりアクセントになります。

スーツの色とは反対色の色はアクセントになる

ネクタイの色にアクセントを使うことに抵抗がある方は、財布や小物の色にアクセントカラーを取り入れると、こなれたセンスの高さを感じさせる事ができると思います。

 

スーツに合う財布の色・まとめ

スーツに合う財布の色は、スーツと同じ色のベースカラー、スーツの色とは対照的なアクセントカラーを選ぶと失敗することがないと解説して来ました。

定番であり外すことのない色
・ブラック ・ダークネイビー ・ブラウン

スーツ姿にアクセントを加える色 ・ボルドーワイン ・リモンチェ

スーツに合う財布の色を気にされている方は参考にして見てください。

 

>>ビジネスマンにおすすめのメンズ長財布

>>ビジネスマンにおすすめのラウンドファスナー長財布

>>ビジネスマンにおすすめの二つ折り財布

 

本革二つ折り財布のおすすめ人気ランキング

本革メンズ長財布のおすすめ人気ランキング

本革ラウンドファスナー長財布のおすすめ人気ランキング

おすすめメンズ革財布の詳細レビュー

3万円以内で人気のメンズ財布ランキング

4万円以内で人気のメンズ財布ランキング

彼氏や旦那さんの誕生日プレゼントに財布の選び方・外さない3つのポイント

コメントを残す

*

サブコンテンツ

ページの先頭へ