男性に人気の本革小銭入れ総合ランキング

男性に人気の本革小銭入れ総合ランキング

小銭入れと一言でいっても「ファスナー小銭入れ・馬蹄小銭入れ・ボックス型小銭入れ」などがありますが、こちらのページでは男性に人気の小銭入れの総合ランキングを紹介します!

 

男性に人気NO.1の小銭入れ「革質・作り・フォルムすべてに拘られた逸品」

ブライドル・グランドコインパース(BRIDLE GRAND COIN PURSE)

男性に人気NO.1の本革小銭入れ

20代・30代・40代以降と年齢関係なく、中身に拘る男性にダントツ人気を誇る本革小銭入れがこちらのファスナー型ブライドルレザー小銭入れ。

世界的に評価の高い英国産最高級ブライドルレザーを使い、熟練した日本職人のハンドメイドによる作り込み。 自然と溢れる上品さと高級感。なお且つオシャレで、長く使える質の高さ。 一目見て良いモノを使っていると伝わる確かな小銭入れです。

>>公式ページはこちらから

 

 

男性に人気NO.2コードバン馬蹄小銭入れ「誰に見られても恥ずかしくない逸品」

コードバン馬蹄小銭入れ(CORDVAN COIN CASE)

男性に人気NO.2のコードバン馬蹄小銭入れ

普段スーツを着てお仕事をされているビジネスマンに人気の国産最高級コードバンを使った馬蹄小銭入れ。

革の王様と称され、高級紳士用品に使われるコードバンの中でも国産最高級の逸品を使った拘りの逸品。 誰に見られても恥ずかしくなく、中身に拘るビジネスマンに選ばれている逸品は「これを選んで良かった」と、人に見られるたびに実感する質高き確かな小銭入れです。

>>公式ページはこちらから

 

 

男性に人気NO.3・オイルドヌバック小銭入れ「手頃な値段ながら質高き確かな逸品」

ボナパルトL字ファスナー(Bonaparte L Type fastener)

男性に人気NO.3のオイルドヌバック小銭入れ

「オシャレで質が高く、なお且つ選びやすい値段の小銭入れ」を探している男性に人気なのがこちらのL字ファスナー小銭入れ。

滑らかな手触りのイタリア産最高級オイルドヌバックを小銭入れ全体に使った日本製の逸品。 洒落っ気があり、カードやお札が入る使い易さに、革の経年変化も楽しめる逸品。 10.000円以内の値段で、このクオリティーの小銭入れは他では選べません!

>>公式ページはこちらから

 

 

 男性に人気NO.4・イタリアンレザー小銭入れ「本革本来の経年変化を存分に楽しめる逸品」

マットーネファスナー小銭入れ(Mattone Fastener coin case)

男性に人気NO.4のL字ファスナー小銭入れ

使い込むほどに色合い・風合いに味わいを増していく、革の経年変化を存分に味わい楽しめる小銭入れを探している男性に人気なのがこちらの逸品。

イタリア産の高級皮革マットーネレザーを使ったこちらの小銭入れは、長年使い込むほどに自分だけの味わい深い表情に育っていくんです!この経年変化は癖になっちゃいますね! 革質・作りに拘られた小銭入れながら、手頃な値段なのも人気の理由ですね。

>>公式ページはこちらから

 

 

 男性に人気NO.5・「革質・作り・フォルムすべてが最高峰にして最上級の小銭入れ」

ジョージブライドル・ファスナー小銭入れ
(GEORGE BRIDLE FASTENER COIN PURSE)

最高峰にして最上級の小銭入れ

デザインやフォルムの洒落っ気やカッコ良さはもちろんのこと、中身に拘り誰見られても自慢できる小銭入れを探している男性に人気なのがこちらの小銭入れ。

革質・作り・フォルムすべてに拘られた最上級にして最高峰の小銭入れです。

英国産最高級ブライドルレザーを小銭入れ全体に使い、熟練した日本職人のハンドメイドによって生み出された質高き確かな逸品。 他では選ぶ事ができない逸品であり、中身に強く拘る「ホンモノ志向の男性」に選ばれている小銭入れです。

>>公式ページはこちらから

 

 

こちらのページで紹介した男性に人気の小銭入れは、年齢関係なく、どれを選んでも「一目見て良いモノを使っている」と伝わる小銭入れです。 まさしく誰に見られても・自慢しても恥ずかしくない逸品です。

これから本革の小銭入れを使おうとお考えの方は、ぜひ参考にしてみて下さい。

 

 

本革二つ折り財布のおすすめ人気ランキング

本革メンズ長財布のおすすめ人気ランキング

本革ラウンドファスナー長財布のおすすめ人気ランキング

おすすめメンズ革財布の詳細レビュー

3万円以内で人気のメンズ財布ランキング

4万円以内で人気のメンズ財布ランキング

彼氏や旦那さんの誕生日プレゼントに財布の選び方・外さない3つのポイント

コメントを残す

*

サブコンテンツ

ページの先頭へ